大航海歴1年以上!なのに合計Lvは50と少し…。このブログでは私のヘッポコの秘訣を紹介しています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ロンドンのアレ
前回紹介したように、クレイスさんとミャウさんと虎鐵さんといっしょに、
戦闘レベルをあげるために北の方にやってきました。

私は本格的に艦隊を組んでの戦闘は初めてなのですが、とても楽しいものですね。
みなさん、さすがに慣れていらっしゃって足をひっぱるのが申し訳なかったですが…。


これからしばらく私は北海あたりに滞在予定です。
さて、ロンドンに来るのも久しぶりなので
ちょっと探索でもしてみようかと思いつきました。

ロンドンといえばアレですよね、アレ


ロンドンで思い浮かんだのは、早口ことば
『これはロンドンの暖炉だろ』



なんだかここロンドンで暖炉が見たくなってきましたよ!
ということで、ロンドン各所の暖炉めぐりをしてまいりました。
誰ですか、プリシラ暇なやつだとか言ってるのは…。




まずは手近な書庫に…。



書庫暖炉


ありました!
暖炉の前で記念撮影、ハイポーズ。




そのままジョンディーさんとシェークスピアさんのところに
おじゃましま~す。

書庫の暖炉と変わらないじゃないかー。
なので少しポーズをつけてみる。


ジョン邸暖炉
ジョン・ディー邸

シェークスピア邸暖炉
シェークスピア邸




酒場にも確かあったな…。

酒場暖炉


おぉー。
大きい石造りの素敵な暖炉。
とてもいい雰囲気です。




あ、あの方達は?
ちゃんと暖をとってらっしゃるのかしら??

造船暖炉その1

造船暖炉その2



この寒空の下、みなさん薄着でがんばっておられました。
ちなみに交易所主人も木枯らしに負けず
腕まくりまでして呼び込みしてましたよ。
強い…。




ギルドにもきてみました。

ギルド暖炉


画像ではわかりませんが、
さっきの大工さんや交易主人とはうってかわって
ギルドマスター、自分の真横に暖炉を設置し独り占め。
なんてこったい!





ここも忘れてはいけませんよね。
最後に王宮にきてみました。
どんな立派な暖炉があるんだろう。わくわく。

王宮暖炉


あれー、暖炉らしきものが見当たりませんよ?
きっとあれだ。
王宮では投資や税金で
エアコン、床暖房を導入しているにちがいない!




ひととおり暖炉を見た感想。
えーと…。
他の国の暖炉とどう違うのでしょうか…。
これを『ロンドンの暖炉』と言い切ったあなた、
よっぽどの目利きだと太鼓判を押します。


スポンサーサイト

テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。